まだまだ道の途中ということ

前回の記事から、どれだけの日がたったのか。

自分の中ではあっという間に時間が過ぎ去り、そんなに時間がたった気がしていなくて


でもそれは、自分の中での感覚な訳で。まずは待ってくださってた人達にこの言葉を言わなきゃなと。


みんな!遅くなってごめんなさい!!!

そして、ただいま!!!!!!!!!!



なかなか更新が出来なくて、多方面に心配をかけてしまったり、引退説が流れていたみたいですが、

ちゃんと生存しておりますし


音楽も全くやめておりません!(笑)


え~時期がきたらちゃんと応援してくれている方々にはお伝えしなきゃと思っていたのですが、実は昨年にインディーズレーベルとは一度契約を無くしました。

それは、事務所サイドとなんかあったとかではなく、完全に自分の意志で決めた事です。


その背景としては、youtube等、ネットメディアを使った配信などの浸透や、自分の将来の事を考えた時、はやり手に職を付けておくべきと判断したからに他なりません。


現状の日本の音楽業界では、それ一本で飯を食っていくということがいわずもがなとても厳しい状態にあり、本当に力のあるアーティストでさえ、明日がわからない方もいると聞きます。


悔しいですが、自分には日本の音楽業界を根本から覆せるほどの力は

まだ

ありません。


そんな中で、自分の人生そのものとも言っていい音楽を、それじゃあ、それで飯がくえないから辞めるのか?

と言った問いかけをした時に

その答えにYESとは言えませんでした。


そうした中で、もう一度歌いながら全国・・・とは行きませんが、旅をした中で

自分にとっての人生の理想の形や、音楽活動を続けながらも、ちゃんと地に足を付けた生き方というのを模索しました。


そうして辿り着いた形が、今まで無意味に嫌っていた社会人になりながら、

歌い続けること。

やはり、音楽を辞めるという選択は俺にはできませんでした(笑)


しかも、長文になってしまうので就職してからの事は書きませんが、社会人になった事で視えてきたこと、捉えることができるようになったこと

そしてなにより


出会うことが出来た人達


そんな沢山の経験や出会いは紛れもなくあのままアルバイトをやって、

将来のことはとりあえず後回しだ。

って逃げてた自分では手に入れることが出来なかったモノだし


自分のそれまで音楽性にとても強く強く影響を与えてくれました。


ただし!!!


社会人になることによって反比例していく自由な時間!

音楽活動がなかなかままならない時期もあったり、もういいかなと、挫けそうになる時期もありましたが、例によってさくっと乗り越えました。



まあ、だいぶ端折ったのですが、そんなこんなで今はこうやってブログにアウトプットも出来るようになっております。


まだまだ書きたいことも沢山ありますが、お久しぶりな今回はとりあえず生存報告も兼ねてこの辺にしておきます。

今後はまたブログも更新していきますし♪


あとはアメブロにコメント書いて下さってる方、とてもとてもありがとうございます。

ただ、なかなかアメブロに目を通すよりはこっちのブログの方が多いので、こっちにコメント下さると返信のレスポンスも良くなります。

こっちのまがままですみません。





と!!!!





ここで終わる訳にはいかないですよねっ

さんざんみんなを待たせたのですからね。

それではそんな

『今まで』

を詰め込んだ新曲を引っ提げてきたので、ぜひ聞いてみてください!自信作です!!

歌詞はのちほどyoutubeのコメント欄に掲載します。


myLoad(マイロード) youtube.edit

作詞 作曲 編曲

末廣 竜之助

~Station R.S~ 末廣竜之助 オフィシャルサイト

Ryunosuke Suehiro official page 音楽=人生=∞。 音を作ったり、詩を書いたり、曲を作って配信したり。 気の向くまま、あるがまま。歌っております。

0コメント

  • 1000 / 1000