六本木でぱりぴっしょ!!!

そんな訳で、今回は以前所属させて頂いていた事務所のMADHANDさんが出演するクラブイベントへ足を運んできました!

定番のアマンドからの東京タワー!!!

このライトアップのカラーはなかなかレアなカラーらしいです。


そして!

イッツア!ぱーりーぴーぽー!!!!!

最高でした!

CHU-Bさん!!!!!!最高のドアップ!(笑)



MADHANDさんのライブも最高潮に盛り上がって、KIKURIさんの歌声とTAKUROさんへの生ハッピーバースデーは凄く感動的で





やっぱライブって、自分がやるのも見るのも最高にいいなぁーって。





なんか、言葉にしたり、文字に書いちゃうと安っぽくなってしまうけど



あの場、あの一瞬、あの感情



それは絶対にライブにいって、そこに居なければ体験できないこと。





そんなライブを、自分もアーティストの端くれならやってかないとなと



強く強く思ったし、そして何より最高に楽しかった。





関係者の皆様


そして、呼んでくれたMADHANDさん



素敵で最高な夜をありがとうございました。











と!ここで綺麗に終わりたかったのですが、実はまだこの後にこのお話のオチがありまして





このまま、朝まで飲み明かして終わればきれいに行ったんですが、まさかの連れが六本木で遭難するという(笑)



詳細知りたい方は個別に聞いてください(笑)




そんでもって。。。

今度は友達を救出しに再び六本木へ!!!!!(笑)


そして無事に救出した友達の案で、初のELLE cafeへ!


ミルキーなんちゃら?が凄くおいしかった(左がそうです。)

そして、まったり昨日の楽しき夜を振り返っていたら、まさかの逆ナン?になるのかな?(笑)

からの、国際交流で、怒涛の日々は過ぎました。






あ、しかも、最後は日比谷線に乗ろうとして改札で切符買おうとしたら



お金ない人に間違われたのか、女性の方から、東京メトロ3日間乗り放題になるチケットを

もう使ったからあげるわ、とのことで頂き帰りは表参道散策出来たりと


チケットを下さった、心お優しい女性の方。


いきなりで名前も聞けませんでしたが、改めてこの場をお借りして


本当にどうもありがとうございました!!!!!!!






色々と人の温かさ、絆、そういった繋がりと繋がりが生むストーリーを実感した一日でございました。はい。









あとは、ぼちぼち詩は完成したので、あとは音入れるだけ。楽しみです♪

~Station R.S~ 末廣竜之助 オフィシャルサイト

Ryunosuke Suehiro official page 音楽=人生=∞。 音を作ったり、詩を書いたり、曲を作って配信したり。 気の向くまま、あるがまま。歌っております。

0コメント

  • 1000 / 1000